効果がない腹筋方法

たった10回で100回分の効果がある最新腹筋方法

学ぶ

”たった 10回で100回分の効果 ”がある筋トレ法をネットで見つけ、興味をもってみてみると、従来の腹筋方法というのは、じつは”あまり効果がない”という説で驚きましたした。

実はこれ、「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京)という番組で紹介された、筋トレダイエットのカリスマである北島達也さんが教える最新腹筋トレーニングというものでした。

 

北島さんによると、昔ながらの腹筋、具体的には仰向けになって、足を固定して上半身を起こすという方式の腹筋は、腹筋を鍛える上であまり効果がないということが最近わかったとのこと。

 

この腹筋運動は、”腸腰筋”という腰からモモの付け根にある筋肉の、運動になっていて、”腹筋”を鍛えるという意味ではあまり効果がないらしいです。

「自分、学生時代から、この腹筋法で、めちゃめちゃ腹筋してましたけどーーー!!」と思った方はかなり多いのではないでしょうか?少なくても私はそう思いました。

余談ですけど、こういう腹筋器具を使った場合はどうなんでしょうね?
私はこういう器具を使った後日は重度の筋肉痛になるので、少なからず腹筋を鍛える効果はあると思います。

腰への負担があるというのも事実なので、腸腰筋を鍛えているとは思いますが、こういう器具を使えば、やっぱり腹筋を鍛えられるのでは?と考えます。

なので、今回お話している、”あまり効果が得られない腹筋法”というのは、上の画像のように床に仰向けになって行う腹筋方法をさしていると思います。

 

【追記】

下部でも紹介していますが、腹筋という筋肉は、「他の部位を鍛える時に自然に鍛えられる筋肉」とのことなので、こういった器具を使ったときでもおそらくは一緒に鍛えられると考えられます。

ただ、床に仰向けになってやる腹筋法といのは、そもそもの腸腰筋の筋トレとしての負荷が小さいので、一緒に鍛えらる腹筋への負荷も小さいため、”あまり効果が得られない方法”と説明していると、私は解釈しました。

 

 

北島達也さんが教える 10回で100回分の効果 に 匹敵 する 腹筋法 とは?

では、北島さんが教える、たった10回で従来の腹筋100回分に匹敵する効果が得られる、最新腹筋方法とはどんなものなのか?

それは・・・こんな方法でした!


※テレビ東京「じっくり聞いタロウ」より

画像を見た感じ、結構簡単にできそうですよね?
だって、おへそを見る&頭をあげるの動作を繰り返すだけなんですから。

なので、実際に私もやってみましたが・・・・めちゃめちゃ簡単にできます!!

ただ、一つの疑問が、「これ、本当に腹筋に効果あるの???」ということ。
なぜなら、全然キツくないから。
こんなん、「余裕で30回できるじゃん!」と感じました。

 

ですが、もしかしたら間違ったやり方なのかもしれないと思い、急遽、VTRをみて再検証することに・・・。
その結果、姿勢が全然違うってことに気づきました。どうりで、簡単にできるわけだ・・・(苦笑)

ですので、正しい最新腹筋法を再分析してみました。

 

 

正しい姿勢 で トレーニング しよう!

では、何がちがっていたのか?というと、最新腹筋法というのは上記画像で書いてある、うつ伏せになり、肘とつま先で体を持ち上げた状態で、おへそを見る&頭を上げるを繰り返す・・・という方法ではなかったんです。

画像をみて実践すると、おへそを見る&頭をあげるという単純な首の運動になってしまいますからね。私だけかもしれませんが・・・(苦笑)

 

では実際はどうなのかというと、こんな感じです。

10回で100回分の効果 がある 筋トレ方法

①スタートの姿勢はスフィンクスのような姿勢です。スフィンクスといっても、膝とか下半身は地面についてない状態で、上半身が起きて頭が上に向いている状態ですね。

 

②おへそを見るために、腰を少し上に釣り上げる感覚で上半身を倒していき、頭が下にむくような姿勢になり、最後に、気持ち首を曲げておへそを見る。

※画像はテレビ東京「じっくり聞いタロウ」より

って感じです。(たぶん)
あとは①と②を繰り返し行うだけです。

注意点としては、腰を上にあげすぎたり、背中が丸まらないようにすることだと思います。
腰を上にあげるのは”気持ち”(少し)ですよ。画像だと結構な”への字”っぽく線を書いてしまいましたけど、誇大表示ですね。正確には”ちょっとだけへの字”です。

 

こればっかりは、実際にやっている姿をみてもらうのが一番だと思います。たぶん今日まで(8月2日)は無料で公開されているので、興味がある方はチェックしてみてください。

→ じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~
動画の見方:最新の放送回を無料配信中の再生ボタン(▶️ボタン)をクリックすれば、再生されます。最新腹筋法は30分頃から紹介されます。

スポンサーリンク

 

 

筋トレダイエット の カリスマ ・ 北島達也 さんの 筋トレ 教材

この北島達也さんという方は、「Youtube再生700万回の筋トレダイエットのカリスマ」と紹介されていますが、それだけではありません。

元々は、ボディービルダーとして、カルフォルニアにて日本人初のチャンピオンに輝くなど、ボディービルダーとして凄い経歴をお持ちの方です。

ついでにいうと、国内外問わず、TVなどにも出演している人なので、その業界においては”知らない人はいない”レベルの有名人です(たぶん)。

そんな北島達也さんが販売している教材は「バルクアップメソッド」というもの。

※画像:教材販売ページより

この「バルクアップメソッド」というのは、
・ジムに通う必要がなく、自宅でできる
・食事制限がないので、不要なストレスがない
・どか食いや、プロテインの大量摂取もしない
ダイエット&筋トレ法なのだそうです。

特徴としては、「脂肪ではなく、筋肉で体を太くする」というところ。
そのため、ボディービルダーのようなゴリマッチョを目指すのではなく、ハリウッドスターのように、しなやかでたくましく引き締まったセクシーな体を作ることができます・・・・という商品です。

 

詳細については、教材販売ページで確認していただければ早いと思います。 → 男のセクシーボディメイクプログラム 北島達也のバルクアップメソッド(¥9,800)

教材構成としては、動画教材+PDFのQ&A集となっています。動画教材は、本編160分、特典16分となっています。

またナビゲーターとして、こちらもYoutubeでの筋トレダイエットのカリスマ的存在である松下兄弟も参加していて、特典の方は、松下兄弟が教えるノウハウになります。

 

ざっくりと私も確認したのですが、注意点としては、腹筋を鍛える筋トレ方法の解説はないということ。
これにはちゃんと北島さんの理論があります。

まずそもそも、教材そのものが「筋肉を太くし、理想の体型を作る」ということが目的なので、バキバキの腹筋を作るためのものではないという前提があるというのも一つですが、そもそも腹筋というのはトップのボディービルダーであっても高負荷をかけて鍛えている人がいないらしいです。

というか、腹筋だけに負荷をかけて鍛えるってのが不可能なのでは?とのこと。

ではなぜ、ボディービルダーの腹筋がバキバキに割れているのか?というと、それは違う部位の筋肉を鍛える時に、腹筋も使っているので自然と鍛えられるから。と北島さんはいっています。

■出典:Youtube「腹筋を割りたければ、腹筋を鍛えるのをやめなさい

なので教材の方では、まず基本となる姿勢についてしっかり解説し、腹筋以外の部位を自宅で鍛える方法を説明しているのだと思います。

 

 

腹筋 を鍛える 北島達也 さんの 教材 もありました!

そうはいっても、今回の記事を読んで興味を持った方はおそらく、腹筋を鍛えたい人だと思います。
なので、探してみました。

そしたらこんな教材も販売していましたので紹介します。

それが→ 北島達也の腹筋ワークアウト決定版。北島達也のアルティメットダイエットマスタープログラム(¥4,980)です。

※画像は教材販売ページより

こちらは詳細未確認(商品未購入)ですが、教材販売ページを読んで見ると、基本的にはケトジェニック(糖質制限)ダイエット方法にワークアウト(筋トレ法)を組み合わせたものっぽいです。

巷にあふれる糖質制限ダイエットとの違いは、きちんとした理論を元につくられていること。”なるべく糖質を制限して・・・”というあいまいなやり方ではなく、1日に摂取してよい糖質の量などの、正しい知識をもって実践すること。そして、ワークアウト(筋トレ)と併用している点ですね。

このワークアウトにバキバキの腹筋、シックスパックを作るための筋トレ法を解説しているみたいです。
動画教材で、実技編が14分30秒、理論変が60分、+追加教材63分という構成です。

■出典:アルティメットダイエットマスタープログラムハイライト

 

どちらがオススメということはありませんので、興味がある方は、双方の詳細を確認してみてください。

 

 

Youtube には 筋トレノウハウ 満載

youtube上には様々な動画がアップされていますが、それは筋トレ動画も同じです。

筋トレダイエットのカリスマである北島達也さんも、松下兄弟さんもそれぞれ自分のチャンネルをもっていて、たくさん動画をアップしています。

もちろん、そのほかにも筋トレに役立つノウハウをアップしている人はたくさんいますので、筋トレに興味がある方は、教材を買うのもいいですけど、まずはYoutubeを利用して無料で学んでみるというのも一つの手です。

 

個人的には自宅で、簡単にできる筋トレダイエットというキーワードに惹かれるんですけど、まぁ、その意識ではバッキバキの筋肉をつけることも、ダイエットすることも難しいだろうな〜とも思います(苦笑)まずは、自分の意識改革が重要ってことですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA