郡山しんきん 開成山プール が オープン !

郡山しんきん開成山プール(開成山屋内水泳場)がオープン!

おでかけ, 地域情報

開成山屋内水泳場 ( 愛称 : 郡山しんきん 開成山プール 、旧: 開成山水泳場 )が、平成29年7月22日(土)にオープンします!!

これまでは野外プールでしたので夏季しか利用できなかったのですが、屋内プールになったことで、これからは年中使える仕様になったのが、嬉しい点ですね。

 

ちなみに、スイミングスクールやスポーツジムを除けば、屋内プールって郡山には湯ラックス熱海の一箇所しかありませんでした。ただ、ちょっと場所が郡山の端の方になるので、通うのに難点を感じる方も多かったと思います。

しかし、郡山市の中心部にある、この開成山プールがオープンしたことでそんな状況は一変すると思います。

開館時間も21時までですので、「仕事帰りにプールでひと泳ぎ」という大人の方も増えそうな気がします。

さらにこのプール、25mと50mの2面あります。25mプールは水深1.4m〜0m(調整可能という意味)ですが、50mプールは水深が2.0mという、普通は足がつかない深さです。ですから、50mプールの方は、泳力がある方のみ利用できるとされています。

目的別の2面のプールにしたことで、子供と大人、遊びたい人や、がっつり泳ぎたい人にとっても利用しやすいプールになったと思います。

 

 

施設の内覧と外観 : 郡山しんきん 開成山プール ( 開成山屋内水泳場 )

※クリックすると動画が再生されます。(約3分の動画です。)

出典:開成山屋内水泳場

 

 

愛称: 郡山しんきん開成山プール

実はこのプール、屋内プールになったということ以外にもう一つ変わったことがあります。
それは、愛称がついたことです。

施設の愛称というのは簡単にいってしまうと、スポンサーの名前ですね(苦笑)
施設に愛称をつける目的というのは、「施設の知名度や集客力の向上のため」とされていますが、一番の要因は、やはり「財源の確保」ですね。

開成山屋内水泳場の場合、年間のネーミングライツ料(愛称の命名権)は税別で210万円です。
スポンサーは愛称の通り、郡山信用金庫で、契約期間は平成19年7月1日から平成35年3月31日までの5年9ヶ月となっています。

 

こういうスポンサーをつけることで、サービスの向上につながりますので、より親しまれる施設にしやすいというメリットがあるようですね。

郡山信用金庫さん、ありがとうございます!

 

 

開成山屋内水泳場 は”一応” 公認プール

開成山屋内水泳場は、(公財)日本水泳連盟プール公認規則に基づいた公式競技会や公認競技会に使用する競技場として使える、(公財)日本水泳連盟が適格と認められ、公認されたプールです。

公認されたのは、「国内一般プールA」。

この国内一般プールAというのは、日水連や、県レベルの大会、予選会に使用する競技場です。つまり、旧:開成山水泳場時代と同レベルです。(たぶん)一応、全国大会ブロック大会(東北大会?)や全国マスターズなども開催できるようです。

せっかく施設を新しくし、屋内にしたのですから、せめて「国内一般プールAA」の国体やインターハイ、日本実業団、インカレ・・・といった国内の大きな大会を開催できる基準をクリアしたプールにすれば良かったのに・・・と思えて仕方がありません。

 

これは、郡山市の”政治と金”の問題が原因と言われていて、まぁ、簡単にいうと、当初は国際大会とか国体レベルの大会を開催できる水泳施設を作る予定だったのですが、「政治的理由で、開成山以外にプールを作れないか?」と模索に時間を費やした結果、国からの補助金額が変更されてしまい、予算的に「国内一般プールAA」の基準を満たないプール施設しか作れなくなった・・・ということらしいです。

「なにやってんだよ!!」の一言につきますね。
この問題については、あまりメディアで聞かないというのも、報道の自由ができていないということなので、結構な問題ですけどね〜。(私が耳にしないだけかも・・・ですけど。)

 

 

郡山しんきん 開成山プール の 利用料金 について

個人使用

区分 1回使用料

一般

600円

高校生

400円

小・中学生

300円

幼児

200円

※時間制限はありません。
※平成30年3月31日まで中学生以下は無料です。
中学生以下の皆さん、チャンスです!

 

貸切使用

区分 金額 土日祝 開場時間外
全面貸切 50mプール

1時間

20,000円

25,000円

×1.25

25mプール

1時間

10,000円

12,500円

×1.25

コース貸切
(1コース)
50mプール

1時間

2,300円

2,900円

×1.25

25mプール

1時間

1,300円

1,700円

×1.25

附属設備 放送設備

1時間

300円

 ―

 ―

大型電光表示盤

1時間

1,000円

競泳用自動計測装置

1日

5,000円

会議室(1室)

1時間

200円

この表に記載されていないその他の使用料につきましては、スポーツ振興課(電話:024-926-0450)までお問い合わせください。

ちなみに、電話番号は、泳ごう(0450)の語呂合わせになっている点に注目です。
郡山市もこういうことができるようになったのか!と感心です。(なぜか上から目線ですけど・・・。)

 

 

開成山屋内水泳場 の 開館時間 ・ 休館日 について

開館時間 9時00分~21時00分
休館日 毎月第1月曜日(祝日の場合翌平日)

年末年始(12月29日~1月3日)

 

 

郡山しんきん開成山プール ( 開成山屋内水泳場 )の 場所 について

住所:郡山市開成一丁目5番12号(旧開成山水泳場跡地)
お問い合わせ(TEL):024-926-0450 (およごう!)
※車でお越しの場合、専用駐車場に47台駐車できますが、郡山総合運動場の駐車場も利用できます。

 

▪️参考:郡山しんきん開成山プールWEBサイト
郡山市WEBサイト

One thought on “郡山しんきん開成山プール(開成山屋内水泳場)がオープン!

  • ちなみに、記事にし忘れましたが、オープン当日は完成記念式典やオリンピアンによる泳ぎ初めなどの、セレモニーを行うため、一般の方の利用開始は16時ごろになるとのことです。
    ですから、泳ぐ気満々で朝一で出かける・・・なんて行為はしないでくださいね。

コメントを残す

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.