雨の日でも遊べる屋内遊び場郡山市

雨の日でも大丈夫な室内子供の遊び場:郡山市運営

おでかけ, 子育て, 暮らす

小さなお子さん(幼児)を連れて、今日はどこに行こう?と悩んだことはありませんか?今回は雨の日でも暑い日でも、雪の日でもOKな、 室内子供の遊び場 を紹介します。

「この暑い日差しの中、外をふらつくのはちょっと嫌・・・」とか、「雨降っているのに、子供が外に行きたがっていて困る・・・」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

PEP Kids Koriyama ( ペップキッズ 郡山 )/ 室内子供の遊び場

PEP Kids Koriyama ( ペップキッズ 郡山 ) / 室内子供の遊び場 郡山市

ペップキッズ郡山は、2011年の震災の影響で、外での遊びに制限された子供たちのために同年12月にオープンした施設です。

オープンしてわずか4年で、入館者累計100万人を突破するほどの大人気な施設で、もはや、小さなお子さんと暮らしている大人にとって、なくてはならない施設となっています。

ちなみに、ペップキッズ(PEP Kids Koriyama)というのはじつは略称(英訳?)で、正式名称は「郡山市元気な遊びのひろば(PEP Kids Koriyama)」と言います。(どうでもいいかもしれませんけど・・・。)

 

大人気の施設なので、休日(土日祝)は大混雑していて、ときには入場制限が入ることもあるようです。

ただ、できるだけ多くの方が利用できるようにするため、利用時間を1日4回(1回あたり1時間30分)に区切っての入れ替え制ですので、混雑時は、次の時間帯を狙うという選択も一つの方法です。

区切り時間は次の通り

1回目 10:00〜11:30
2回目 12:00〜13:30
3回目 14:00〜15:30
4回目 16:00〜17:30
子供の対象年齢は6ヶ月〜12歳まで。ただし、親子(または20歳以上の扶養者と子供)でしか入場できませんので、「友達の子供を預かって一緒に連れて行く」みたいなことはNGなのでご注意ください。
なお、利用料は一部(ペップキッチン)をのぞいて無料ですので、そういう意味でも、利用しやすい施設と言えます。

PEP Kids Koriyama ( ペップキッズ )の 場所 はこちら


休館日は、毎月第3水曜日とその翌日、年末年始(12月29日〜1月3日)
※ただし、臨時開館する場合もあります。

 施設利用のお問い合わせ先は、認定NPO法人郡山ペップ子育てネットワーク(024-953-5232)まで。

 

 

郡山市 こども総合支援センター ( ニコニコこども館 )

次代を担う子どもたちが、明るく健やかに成長する環境づくりのため、保健・福祉・教育が一体となって、子どもや子育て家庭のみなさんへ総合的な支援を行なう、子育て支援の拠点施設が、ニコニコこども館です。

子育て支援の拠点施設というだけあって、子育てに関する相談・サポートを受けられる窓口がある一方で、一時保育の受付や、子供の遊び場、子育て図書館なども併設されていますので、子育て中の方にとってはとても助かる施設です。

 

わたしの印象ですが、平日は0歳児のお子さんから小学校未就学児くらいのお子さん連れのママさんが多いです。パパさんだけで子供を連れてきているケースはまれですね。土日は混雑するのがわかっているので利用していないため、わかりませんけど。

 

郡山 子供総合支援センター ( ニコニコ子ども館 )の 場所 はこちら


開館時間は午前8時30分から午後6時(一部午後9時まで)

休館日は毎月第3土曜日とその翌日、12月29日から1月3日までの年末年始。

お問い合わせ:こども総合支援センター(にこにこ子ども館)024-924-2525

 

 

大槻公園 「 体験学習施設 」

スポンサーリンク

体験学習施設というと、ちょっと”真面目そう”なというか、勉強関連の施設なのかな〜と思ってしまいがちですが、実は、中学生までのお子さんとその保護者を対象とした、子ども向け、多目的ホールがある施設という印象です。

ただし、大槻公園の場合、平成28年11月にオープンした、子供が体を動かして楽しく遊べる「スカイデッキ」(複合型の遊戯)があるので、外で遊ぶ子供の方が多いかもしれません。

ちなみにスカイデッキは吊り橋や滑り台、高低差を利用した遊具があるので、走り回ったりしながら楽しく遊ぶことができるようです。

また、スカイデッキの遊歩道を北側に進むと、木製アスレチックがありますので、小学生のお子さんも十分体を動かして遊ぶことができます。

さらに、有料(大人:150円、子供100円/1回)ですが、長さ200mのスーパースライダーもありますので、それ系が大好きなお子さんにはぴったりです。

 

大槻公園 の 場所 はこちら

体験学習施設のご利用時間:9時〜17時まで

休館日:毎週月曜日(祝日は開館、翌日休業)、12月29日〜1月3日までの年末年始の期間。

お問い合わせ:郡山青少年会館:024-961-8282

 

 

八山田 こども公園

子供が体を動かして楽しく学べる施設として整備を進めてきた八山田こども公園が平成29年2月4日にオープンしました。

この公園は、屋外遊具としてブランコの他に、ネットクライミングに大滑り台などがあり、とくに滑り台は子供に大人気です。ただ、傾斜角度が結構鋭角なので、初めての時は、大人でもビビります。

 

ただこの滑り台には問題があるといいますか、この公園の設計ミスというような問題なんですけど、ユーザビリティが足りていないところがあります。

どういうことかというと、滑り台を滑った後に、坂を登るという行為がとても大変ということです。(これ、この滑り台で遊んだかたなら誰もが納得してくれる案件だと思います。)

なぜ、階段を横に設置しなかったのか?もしくは手すりのあるスロープを設置しなかったのか??疑問で仕方がありません。子供が滑り台を滑った後に、大回りをして階段を登ると思います?そんな面倒なことはしませんよね。

この部分はいち早く修正工事してほしいと強く願います。

体験学習施設については大槻公園と同様に、多目的ホールがある施設です。一応、対象として中学生以下とされていますが、幼児向けの遊具がほとんですし、実際に来ているお子さんを見ても、未就学児〜小学校低学年が多い気がします。(平日しか行かないからかな?土日は多いのかも!?)

そうはいっても、”100分は1見にしかず”ですので、小学生のお子さんと一緒に遊んでみるのもいいと思います。

今後利用するかどうか?は、お子さんが気にいるかどうか?ですからね。

 

 

八山田こども公園 の 場所 はこちら


開館時間:9時〜17時まで

休館日:毎週月曜日(祝日は開館、翌日休館)、たぶんですが、年末年始は休館だと思います。(要確認)

駐車場:14台。近隣への駐車は不可ですので、ご注意ください。


 

参考:郡山市WEBサイト

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA